気の向くまま書くブログ

趣味(本、アニメ、ゲーム)などの感想などを気の向くまま書いていきます。
気の向くまま書くブログ TOP  >  スポンサー広告 >  雑文 >  「徒歩暴走族」とは? 口でエンジン擬音「バーリバリ」、大挙して迷惑行為…かつては特攻服、姫路厳戒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「徒歩暴走族」とは? 口でエンジン擬音「バーリバリ」、大挙して迷惑行為…かつては特攻服、姫路厳戒

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130622/waf13062212010022-n1.htm


「バーリバリ、バーリバリ」。紫色の服を着て「播州連合」を名乗る徒歩暴走族に
扮した警察官が、バイクのエンジンをふかす擬音を声高に叫びながら、目の前の
警察官を威嚇する。

 姫路市三左衛門堀西の町の市防災センターで6月18日、市や兵庫県警姫路署
などから約100人が参加し、合同で行った取り締まり訓練だ。

(略)

 そもそも徒歩暴走族とは何か。

 姫路市や兵庫県警によると、発祥は北海道との説がある。冬場は路面凍結や豪雪に
よりバイクなどで暴走できないため、地元の暴走族が徒歩で繁華街を徘徊(はいかい)
し始めたのがきっかけらしい。
 姫路ゆかたまつりでは平成8年ごろから出没し始め、12年には同じ播州地域の
相生市の恒例行事「相生ペーロン祭」で警察官の詰め所が特攻服を着た集団に襲撃
された。同年のゆかたまつりでは徒歩暴走族とやじ馬が姫路駅前を埋め尽くすほど
集まり、その数は数千人ともいわれる。

 駅前が車の乗り入れ禁止のため、徒歩暴走族は電車で姫路入りしてから特攻服に
着替え、「バーリバリ」などとエンジンをふかす擬音を叫びながら、駅前のモニュメ
ントによじ登ったり、バリケードで固めた県警機動隊に生卵やペットボトルを投げ
つけたりして暴れ回り、数十人の逮捕者が出る事態となった。

(略)


徒歩wwww 自転車とかあったけど、徒歩でバーリバリとかバカスwww
青森のねぶた祭りとかでいたカラス族とかの亜種でしょうかね。

Yahoo! JAPAN IDだけで遊べる!
Yahoo!モバゲーに今すぐ登録!

【DMM.com】無料でアニメを見てWebMoney500円分をゲットしちゃおう!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年06月22日 20:02 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツイッター
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ 記事を書くとつぶやきます
プロフィール

sgo2013

Author:sgo2013
マンガ、アニメ関連その他もろもろ書いてます。よろしく~♪

コミックラノベランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


amazon家電お買い得
アニメBD&DVDランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。