気の向くまま書くブログ

趣味(本、アニメ、ゲーム)などの感想などを気の向くまま書いていきます。
気の向くまま書くブログ TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  劇場版 まどか☆マギカプロデューサーが『Japan Expo 2013』で意味深な発言「[新編]は人によってはハッピーエンドと取るかもしれないし、バッドエンドだと取るかもしれない」   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

劇場版 まどか☆マギカプロデューサーが『Japan Expo 2013』で意味深な発言「[新編]は人によってはハッピーエンドと取るかもしれないし、バッドエンドだと取るかもしれない」   

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2026368/full/

 仏パリで開催中の日本のPOPカルチャーの祭典『Japan Expo 2013』で現地時間6日、
「アニプレックス・カンファレンス」内で『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]
叛逆の物語』の特報が上映され、仏では11月16日よりパリのGRAND REXで上映されることが
発表された。日本では10月26日公開。仏のほかに米、カナダでも年内の公開が決定している。

 『Japan Expo』は2000年よりパリ郊外で開催され、マンガやアニメ、音楽など日本の文化
を幅広く紹介するイベント。「アニプレックス・カンファレンス」には3000人のファンが
詰めかけ、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』の特報が上映されると大歓声が上がった。

 同イベントに出席した岩上敦宏プロデューサーは「テレビシリーズや劇場版前後編の
『魔法少女まどか☆マギカ』はきれいに終わっているので、[新編]は人によってはハッピー
エンドと取るかもしれないし、バッドエンドだと取るかもしれない。ぜひ、皆さんの目で
その後の物語を劇場で観てほしい」と呼びかけた。


こういう意味深な発言は、かなり気になりますね。ただ、公開前から終わりについて
言及するのはちょっとなぁ、とも思います。まどマギのTV版の時は、重い話というのは
結構隠されていた(虚淵氏が脚本の段階でバレバレでしたがw)と思うので…。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年07月07日 17:01 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツイッター
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ 記事を書くとつぶやきます
プロフィール

sgo2013

Author:sgo2013
マンガ、アニメ関連その他もろもろ書いてます。よろしく~♪

コミックラノベランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


amazon家電お買い得
アニメBD&DVDランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。