気の向くまま書くブログ

趣味(本、アニメ、ゲーム)などの感想などを気の向くまま書いていきます。
気の向くまま書くブログ TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  超映画批評 風立ちぬ 40点(100点満点)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超映画批評 風立ちぬ 40点(100点満点)

http://movie.maeda-y.com/movie/01760.htm

演技を否定する斬新なキャスティング

この夏、どころか本年度ナンバーワン候補筆頭である本作は、「紅の豚」(92年)以来の
飛行機映画ということで、強く期待されている。何しろ宮崎駿監督が無類の飛行機マニア
であることは、いまや一般の人でも知る有名な事実。本作も監督の趣味全開、伸び伸びと
作った楽しい作品になるだろうと思うのは当然だ。しかし、そんな風に素朴に期待する人
にとって本作は強力な地雷になりかねない。
(略)


全文はリンク先で読んでいただきたいのですが、かなり突っ込んで書いてますね。
どんな言い訳しても、やっぱり庵野監督が声優をやるというのはないですよね…。
明日見に行こうと思ってましたが、かなり不安になってきました。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年07月19日 14:45 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツイッター
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ 記事を書くとつぶやきます
プロフィール

sgo2013

Author:sgo2013
マンガ、アニメ関連その他もろもろ書いてます。よろしく~♪

コミックラノベランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


amazon家電お買い得
アニメBD&DVDランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。