気の向くまま書くブログ

趣味(本、アニメ、ゲーム)などの感想などを気の向くまま書いていきます。
気の向くまま書くブログ TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  ガールズ&パンツァー  リトルアーミーが児童書として評価されている件 #garupan

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガールズ&パンツァー  リトルアーミーが児童書として評価されている件 #garupan

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140112/bks14011208220004-n1.htm

(前略)
 苦境に陥るたびに各自が自分なりの役割を果たして一つ一つ困難を乗り越え、子供たちは
成長していく。みほを見守る姉と、家政婦の菊代さんの優しさが身にしみる。戦車は皆の心が
一つになって動くもの。果たして、みほは「自分だけの戦車道」を見つけることができるの
だろうか。

 思わず何度も読み返してしまった、ひと夏の物語。


そう言われてみればそうかも、と納得してしまう文章です。
1巻はまったりとしていますが、2巻で戦車戦が出てきてとたんに熱くなります。
読むなら2巻一気に読むことをお勧めします。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年01月12日 22:13 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツイッター
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ 記事を書くとつぶやきます
プロフィール

sgo2013

Author:sgo2013
マンガ、アニメ関連その他もろもろ書いてます。よろしく~♪

コミックラノベランキング
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


amazon家電お買い得
アニメBD&DVDランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。